くぁせふじこ

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月01日 23:59
tanduk1.jpg
なかなか珍しい4本の角をもつ羊が、インドネシアのガルトというところに住んでいるそうです。

羊っていうとあのクルっと巻いた角が印象的ですが、真っ直ぐ伸びるタイプや全く伸びないタイプもいるわけで、で、この羊は頭のてっぺんから上向きに生えているのが通常の角で、頭の両側面から生えているのが余計な角なんです。

tanduk2.jpg

tanduk3.jpg

1348142.jpg

domba-bertanduk-4.jpg
この黒羊、コレクターに売ればおよそ1億ルピア(100万円くらい)の値がつくと見られています。インドネシアの平均月収がおよそ100万ルピア(1万円くらい)ということを考えると、相当大きな値段だということが分かります。

Source:detikfoto




dombadalam.jpgこちらも4本の角を持つ羊、現在9ヶ月。

この羊が生まれて6ヶ月の頃、頭の両側の角は小さなこぶのようなものでしたが、その後たった3ヶ月の間にどんどんと成長し、立派な角になりました。

こちらは500万ルピア(5万円)くらいで売り出される予定です。

Source:detiknews


同じカテゴリの最新記事

カレンダー
05月 | 06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
2位
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。