くぁせふじこ

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月15日 23:59
Kelelawar-bermuka-belang-Styloctenium-mindorensis.jpg
インドネシアの東ジャワで、世にも珍しいアルビノのコウモリが捕らえられました。

ジャワオオコウモリという種類のこのコウモリ。現地では『ポックコポック』という可愛らしい名称で呼ばれています。

普通のジャワオオコウモリ(写真) の色は全体的に茶色、目は赤色ですが、このアルビノコウモリの色は明るい茶色で目は黒です。

また、実はジャワオオコウモリじゃないんじゃないかという声も出ていますが歴史上、コウモリと深い関わりがある地元住民たちは、そんな細かいことを気にせず出現を純粋に面白がっているようです。

Source:Kompas

カレンダー
04月 | 05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2位
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。