くぁせふじこ

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月19日 14:04
low-calorie-diet.jpg
ダイエット始めた人のほとんどが、摂取するカロリーを抑える食事制限によるダイエットを考えたであろうと思います。

ところが最近の研究で、普段の食事を低カロリーのものに変えても、運動をしないのでは、無駄な脂肪を落とすなどの根本的な減量に結びつくのに不十分だということが分かりました。

詳しくは以下より。

この研究を行ったのは、アメリカの生理学者のキャメロン博士と、彼女の同僚のエレアノール・サリヴァン博士。研究で博士らは、18頭のメスのアカゲザルに数年間高脂肪食を与え続けた後、カロリーの30%少ない低脂肪食に切り替え、体重と身体活動量の変化を1ヶ月間厳密に観察しました。

すると驚いたことに、一ヶ月後に体重の減少はありませんでした。しかしながら、アカゲザルたちの身体活動量には明確な変化が表れました。

アカゲザル (壁紙サイズ)
Rhesus_Macaques_4528.jpg
低カロリーの食事が始まってからすぐに身体活動量が減少し続け、カロリー摂取量をさらに減らしてもう一か月観察してみると、アカゲザルたちの身体活動量はさらに減少しました。

一方、他の3匹のアカゲザルグループには普段どおりの食事を与え、ランニングマシンで毎日一時間運動させたところ、体重は減少しました。


キャメロン博士によると、この結果が表すのは以下のことだそうです

身体は、摂取カロリーの減少に応じてエネルギーを温存しようとするため、脂肪を蓄えたり身体活動量を減らすなどのメカニズムがある



米:だからといって高カロリー食ばかり食べるのはダメのようです。何も考えず普段通りに食べて、一日1時間ほど歩きに行くことを習慣付けるのが一番良かったり。

ソース:
Mail Online: Dieting without exercise 'will NOT help you lose weight'

同じカテゴリの最新記事

カレンダー
10月 | 11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2位
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。