くぁせふじこ

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月22日 23:42
15587871.jpg
中国の湖北省に、6本指の右手をもつ4歳児が住んでいます。

その右手に親指は無く、人差し指程度の長さの指が2本ついています。これは、無くなった親指の代わりを作ろうとした結果なんだとか。

妊娠中に多量の放射線をあびたり、体内への有害な化学物質の混入が、正常に指を形成できなかった原因と医者は考えています.

Source:kagakribet


2、6本指

6-2.jpg

6_20100222000917.jpg
普段、足をじっくり見ることがないためか違和感ないです。個人差はあるだろうけれど。


3、体が黒く染まっていく病を持つ、性別不明の子ども

100204aanak_bulu.jpg
2月3日―インドネシア。黒い何かが全身を覆いつくそうとしているような感じの奇病。この少年はひどいかゆみに襲われています。



この少年は『男の子』とされていますが、動画を見ると、陰部が男性と女性の中間のようになっているのが分かります。そのため、男の子か女の子かという性別の判断は明確にされていません。

その他諸々、性別を判断するには難しい特徴があり、治療できる医者もいません。

Sumber:liputan6 (インドネシア語)




4、頭が人間のような牛が誕生

sapi-manusia-1.jpg

sapi-manusia-2.jpg

インドネシアのマドゥラ島に生まれた子牛。一部の住民は、悪い奴が接触行為をしたことで生まれたんじゃないかと言っています。

もちろんそんなことはありません。原因は遺伝子が異常を起こしたか、子宮内で正常に成長できなかったか、なんとか。

Source:KangBoed




5、顔にできた巨大腫瘍に苦しむ男性


1602kelainan2.jpg
左:父親、右:Mamatさん

インドネシア在住の『Mamat』さんの顔には、巨大な腫瘍があります。彼が生まれてすぐに腫瘍ができ始め、左目が見ている光景は真っ暗闇。家族ですら正常な顔の左半分を見た覚えが無いといいます。

32歳になる彼は一度も治療を受けたことが無く、ずっと放置状態でしたが最近、手術を受けることになりました。手術による腫瘍摘出は一度ではなく数回に分けて行われるとのこと。

原文はTomorですが、腫瘍を意味するTumorの間違いかと思うので改変。

Source:ruanghati



同じカテゴリの最新記事

カレンダー
09月 | 10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2位
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。