くぁせふじこ

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月18日 21:20
pXkYsLuV.jpg
南京大虐殺とは、日本軍が1937年に、南京で行ったとされる大規模な虐殺のことです。

中国のchinarenという掲示板で、南京大虐殺のスレッドが立てられてあり、そこがなかなかにぎわっていました。

この油絵は以下のように説明されていました。
『この油絵を海外の各地で展覧させた時、たくさんの西洋人はただ黙って長時間見つめ、ポロポロと涙を流しました。

海外での展覧が成功したように見える一方、不快な出来事があったのです。展覧会には何人かの日本人が見学していました。間もなく彼らは消えましたが、その後『南京大虐殺』の絵画を取り外すよう2度の要求があったのです。

これは中国人にとって必要ないものではありません!!』

中国の掲示板でのコメントを一部抜粋

・日本人は長生きしてはいけない

・死にそうな日本人

・日本は地震で消えてなくなれ

・罪深い証拠だな

・私達は日本人が恨んでいることを恨んでいるのではないでしょうか?毎日毎日、自分たちの傷口を引き裂いて、世界各地で哀れさを訴えて行かないで下さい!

・日本を打倒しろ

・日本はどうして沈没しないのだろう

・(油絵を) 取り外さないでください。世界のすべてに、日本人共の犯罪を知らせてやるんだから。

・(取り外しの要求は) 日本人共が自分たちの犯した間違いに向き合わず、悔い改めていないことを意味しているな

!!!

・ちっちゃな日本の罪は万死に値する

・今、(この写真を見た) 少女の顔が激しい形相に変わりました。これは一体なんなの???

・人の皮をかぶった化け物たちに昔、アメリカが原子爆弾を落としたんだよな。

・面白いほどに人の命を舐めてかかっているようだな

意見はほとんど罵るような言葉ばかりですが、南京大虐殺の犠牲者数にはたくさん説があり、中国では30万人説、日本では10万人説がよく言われているものです。

なお、ソースが掲示板で信憑性が薄いので、海外展覧会での一連の出来事が、本当にあったかどうかは分かりません。

ソース:chinaren

同じカテゴリの最新記事

カレンダー
09月 | 10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2位
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。