くぁせふじこ

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月06日 01:02
1187944272.jpg
ネットやテレビなどで、奇病や難病を目にする機会がだいぶ増えてきました。

1. 獅子面

RnkrfqwL.jpg
4歳の時、左まぶたの上部に小さな『できもの』が出来た後、それはどんどん大きくなっていき、8歳の時には直径3cmの大きさに成長しました。成長が止まらない『できもの』は最終的に顔全体を覆うようになりました。

2. 早老症 (プロジェリア症候群)

RYkrfqwL.jpg
遺伝子の異常によって老化が急速に進行する病気。生後6か月~24か月で発症し、様々な機能障害を起こすため、平均13歳前後で死亡してしまいます。

非常に稀な病気で、4月に亡くなったカナダのアシュリー・ヘギさんもその病気。

3. クッシング症候群

RCkrfqwL.jpg
腎機能の異常によって起こる病気。症状は顔や胸に脂肪が付き、筋力が低下したり骨がもろくなったり。

今年4歳になる写真の子は、生まれたときから一ヶ月ごとに約2.4kgずつ体重が増えていき現在、身長86cm・体重42kgの切り株のような体型です。

4. Blaschko's lines

RGkrfqwL.jpg
体中に模様が浮かぶ原因不明の謎の病気。縞模様は筋肉や神経やリンパ腺にそって浮かんでいるものではなく、胚の細胞と成熟した細胞の境界らしい(?)

患者は皆、背中にV字状、腹、腰、脇腹にS字状に線が出るそうです。

5. Hypertrichosis (多毛症)

langren_05.jpg
9w.jpg
文字通り身体の至る所に毛が生える症状。通常生えないところにも毛が生えるのが特徴で、生まれつきの人もいれば、ある日突然生えてくる人もいます。現在のところ治療法は無く、剃るしかありません。

中国語では『狼人症』と呼ばれ、その名の由来は狼男です。

6. 腫瘍

af_20090904222138.jpg
ハイチ在住の14歳のこの少女は、顔に7.7kgの巨大な腫瘍を持っています。腫瘍によって顔面が大きく膨れて変形し、呼吸困難に陥っていました。

06100.jpg
ですが、15歳のとき数回の切除手術を受け、形成手術が必要でありながらも順調に回復しています。

7. 象皮病

RgkrfqwL_20090904222816.jpg
中国に住む32歳のある女性の足は、まるでゾウの足のようなです。太さは通常の約3倍で、強い痛みを持ち、膿(うみ)の液体が度々流れ出し、高熱を引き起こしています。

女性は悲しみのあまり"死にたい"と語っていますが、原因も治療法も不明で、今のところどうすることも出来ません。

8. ゾウの腕

1RNkrfqwL.jpg
この黒い腕の正体はほくろです。その原因は、遺伝子情報の読み取りの異常…なんだとか。

この4歳の少年は育ち盛りですが、大量のほくろによって皮膚が正常に成長せず、筋肉の成長に支障をきたしています。

9. 小黒人

mzkrfqcI.jpg
上半身は真っ黒になり、腕には黒い斑点が点々としています。この患者は中国の8歳の少年で、医師によると、正体はほくろだそうです。

10. 魚鱗

rfqwL.jpg
黒く硬化した皮膚が顔から手先にかけて広がっている男性。

目の上下部の硬化した筋肉によって目は非常に小さくなりました。正常に見える皮膚と黒い皮膚の間から血がにじむことがあり、手をうまく握ることが出来ません

11. 魚鱗癬

safs.jpg
全身が赤く、白い皮膚が所々に付いていることから魚鱗癬と見られる病気。

皮膚が硬化し、ボロボロと剥がれ落ちるという症状を持っています。日本でもメディアに取り上げられ、その存在を知っている方も多々いるはず。

写真に写るベトナムの13歳の少年は、この病気によって全身の皮膚がボロボロと剥がれ落ち、流血が止まりません。眠るときも顔の皮膚が剥がれるため、目を閉じることも出来ないそうです。

12. ゾウの足

mAkrfqcI.jpg
中国に住む23歳の女性は、7歳頃から年齢の増加につれて両足がどんどん膨らんでいき、太い方の左足の周りは約64cmもあります。

13. 典型的表皮痔症候群

mail.jpg
この少女は極めて稀な病気『変異症候群』を患っており、身体の半分が黒こげのようになっています。

右耳に聴覚障害、顔の右側に巨大な腫瘍、大きい唇には脂肪腫があります。また、黒く変色した皮膚の正体は、表皮に出来る痔 (じ)です

厚意により無料で手術を受けたそうですが、現在の状態は分かりません。

14. 巨頭症

2009_8_14_9857_9809857.jpg
頭が巨大化していくという正体不明の奇病。写真の男性は10歳の時、立ちくらみの後に転倒しそのまま半身不随になりました。

そして現在も、年齢を重ねるごとにどんどんと頭が大きくなっています。

1501.jpg
こちらの少年もその病気。頭だけで25kgもあるんだとか。この病気は、頭を強く打ったことが原因というのが最も多いそうです。

15. 顔

123.jpg
中国安徽省亳州市谯城区で農民として暮らす26歳の男性。彼は6歳の頃からこの奇病にかかっておりますが、家庭が裕福でないため病院にいけず、自分の病名さえも知りません。正体は腫瘍(?)

16. 全身性脱毛症

170182fqc3.jpg
文字どおり全身の毛が抜け落ちる病気。写真の女性は、青春真っ只中の16歳の少女ですが、彼女の辞書では『人生』の意味がまさに『悲痛』だそうです。

3年前にこの病気にかかり、髪の毛はもちろん眉毛やまつげなど、全身の毛が全て抜け落ちました。

17. 大舌病

200.jpg
この子どもの年齢の舌の大きさはだいたい5cmほどですが、彼は12.5cmもあります。同級生の子ども達からは『モンスター』と呼ばれているんだとか。

18. 疣贅状表皮発育異常症

2001.jpg
中国四川に住むこの男性は、十歳頃から手足に長い『いぼ』が出来始め、枝状に広がってまるでモップのようになりました。この病気を持つ人はツリーマンと呼称されることが多いようです。

19. 珍しい皮膚病

170261.jpg
腕や顔などの腫れた部分から、膿の汁がポタポタと流れる状態を持つ人。

20. 汚染水の恐怖

622bdc31512d09835edf0ee3.jpg
b4444.jpg
中国のある村のことですが、汚染された水を飲料水・生活用水に使い続けた結果、このような斑点が身体に表れる人が村内に続出しました。
37b10c819d4024f3bc3e1ee0.jpg
飲んでいたのはこの水。

同じカテゴリの最新記事

カレンダー
06月 | 07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2位
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。