くぁせふじこ

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月30日 22:31
sapikanguru-4B.jpg
インドネシアのバニュワンギで11月16日の月曜日、足が2本しかない子牛が生まれました。前足2本が無いため、後ろ足2本を器用に使ってカンガルーのように歩きます。

以下から他の写真。
続きを読む »
スポンサーサイト
2009年11月23日 23:18
klkGrp073.jpg
こちらが妊娠中に大麻をやっていた母親。危険な薬物ゆえに、生まれてくる子どもにも大きな影響があるようです。
2009年11月23日 11:29
article-0-0090B8F81000044C-185_468x294.jpg
オークションサイトイーベイ(eBay)に20日金曜、イタリアの独裁者ベニート・ムッソリーニの血液と脳が1万5000ユーロ(約200万円)で出品されました。イーベイは人体の出品を許可していないことから数時間後に削除。

ムッソリーニの孫で政治家のアレッサンドラ・ムッソリーニさん(上の写真)はイタリアのテレビSky TG24で「祖父の脳と血液を売ろうとするのは辱める行為だ」と非難しました。

以下にショッキングな写真がありますのでご注意ください。
2009年11月22日 15:36
buang bayi janin gajah
育児放棄というのはどんな動物にもあるようで、こちらは母親ゾウに放棄されたゾウの赤ん坊。

以下からは放棄された人間の赤ん坊で、へその緒が切り取られていないことから、出産後すぐに棄てられたとみられます。
2009年11月19日 00:53
y6sk3mv2.jpg
(AT) 52年間ブランデーの品質を飲んでチェックする仕事をしているリュウさんの鼻は、ブランデーの飲みすぎで大きくふくらんでいます。
―幅5cm、奥行き10cm。

中国北京の病院を訪れ「私にとって、アルコールを飲むことは水を飲むようなもので、1日2リットル飲むこともありました。(仕事で) 」と説明する68歳リュウ。

医者によると、これは鼻瘤 (びりゅう) と呼ばれる疾患だそうです。症状は血管を拡張させ、炎症を起こし、膿 (うみ) を複数発生させるというもの。
2009年11月16日 00:56
1_20091116000432.jpg
前回の記事の大蛇とじゃれあう(略)とはうってかわって大蛇解体の様子の写真です。

解体されて『ヘビ肉』として市場に出回るわけですが、今回の写真は人によって気持ち悪さを感じるかもしれないです。
2009年11月15日 01:16
giant_pet_snake_01.jpg
どんなに凶暴で恐ろしいと考えられる動物であっても、人間と愛情のある生活することができるかもしれません。

それを証明する (かもしれない) 家族がいました。彼らは大蛇をペットとして飼っており、厚い信頼関係を築いているようです。
2009年11月13日 19:20
CropperCapture[50]
ペルー・カハマルカの医者は腹痛を訴えた『Requelme Abanto』さんの胃から、クギ、コイン、さびた銅線、かなくずなど約1kgの金属を取り除きました。

これには手術に当たった外科医も驚いており、こんな出来事は一度も経験したことがないとコメントしています。 (以下より映像をご覧下さい)
カレンダー
10月 | 11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2位
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。